« レイトショー | Main | 秋の日光結構コケコッコー »

2004.09.11

ヴァン・ヘルシング

午後2時過ぎまで休出したあと、
よーやく、前々から気になってたヴァン・ヘルシングを見に行きました。
仕事やる気なくしたので逃げ出したともいう(笑)

はとりさん的興味は、どこまで菊池秀行さんの「吸血鬼ハンターD」に似ているか、
とうことだったけど。。。
なんか、元ネタは小説2巻か3巻にあったかなぁ、という感じだったけど、
全く別物でした。
だってこの映画、中身ナイんだもの(爆)
ストーリーは薄っぺらの局地でした。
でも、文句なしに楽しめる娯楽大作。
深く考えずに楽しむには十分すぎる勢いと音楽、映像美。
#カメラワーク的には、最近のハリウッド系は無意味なアップと
#バランス悪くごちゃごちゃ中遠景の連続で嫌いだけど。

ちょうど、家でビデオか地上派放映されたときに
わたしゃ、50インチくらいのテレビで楽しむのがちょうど良いかなぁ、
とか思ってしまった。。。

キリスト教的結末も、あれでHappyEndなのかどうか、
考えてしまいましたが(笑)
どこに救いがあるんだか(笑)
キリスト教ってわからん・・・。

けど、続編もみたいなぁ、コレ。
文句は多いけど、お気に入りでした(笑)

|

« レイトショー | Main | 秋の日光結構コケコッコー »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ヴァン・ヘルシング:

« レイトショー | Main | 秋の日光結構コケコッコー »