« 住民税大増税 | Main | バイク点検 »

2005.05.14

Fedora Core にしてみた。

自宅サーバをダイナミックDNSの変更で安定させたので。
メールサーバを立ち上げようかと考えて。
まずはRedHat Linuxを最新の状況に更新しておこうかと取り組んでみたわけですが。
しばらくほってあったのですが、メールに使うには、セキュリティは最新に
しておかないとまずいものね。最新のパッチ当てておかないと。
RedHatそのものはもうFedora Coreに切り替わっているものの、
更新版はまだ出してくれてるみたいだし。

と、まずyumを導入してaptで~、と始めたら。
rpmを4.1.1.8に更新する必要があります、と。
で、rpm4.1.1.8を取り込んでインストールしようとしたら。
rpm4.1.1.8を入れるにはrpm4.1.1が必要です。と。
依存性によるエラーが連発。
長い間ほうっておきすぎた・・・。
きりがないので、あきらめて、一気にFedoraにすることに。
最新の3.0を入れて、更新インストール。
Linuxといえでも新盤になるにつれ重くなってきてるのか、
インストールに2時間近く。
前の設定を引き継いでくれたみたいで、そのままあっさりCUIモードで起動。

で、xwindowがいかほど重いのかと、startxとコマンド打ったら、
立ち上がらない・・・。
ディスプレイ設定のせいかなぁ。

メールサーバのインストールとかは、CUIよりGUIの方が楽なんだけど。
CUIベースでも、ターミナル経由で設定することがほとんど。
その方が、Webとかからコピペできるから楽なんですよね。。。
ううう。
Linuxドツボにはまってる・・・。

|

« 住民税大増税 | Main | バイク点検 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Fedora Core にしてみた。:

« 住民税大増税 | Main | バイク点検 »