« バカラ | Main | 梅雨時の面接~。 »

2005.06.20

F1アメリカGP。

前代未聞のミシュラン14台のオープニングラップリタイア。
一番悪いのは、走れないタイヤをもってきたミシュランであるにしても、
残り6台でレースをするというのも・・・。
しかも、その場では説明無しだものね。
そりゃ観客は怒りますがな。
FIAの最近のやり口は、老害的傲慢さが現れてるような。
こんなんなら、いっそWGPCの方がいいかも。
BARもノーポイントで踏んだり蹴ったりですね。

|

« バカラ | Main | 梅雨時の面接~。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference F1アメリカGP。:

« バカラ | Main | 梅雨時の面接~。 »