« 新型Tiger | Main | IP電話。 »

2006.10.01

凱旋門賞

日曜日、会社の電話設備の入替で東京横浜を行ったり来たり。
結局終了したのは夜10時すぎ。
家に帰り着いたら、既に凱旋門賞の中継始まってるし。

ディープインパクトは3着。
確かに斤量差も大きかったし、他の欧州馬がこいつにだけは
勝たせない、という流れだったのも分かるのですが。
だけど、勝てたろ?
馬が、初めての馬場でのレースでペースをつかめず、
道中ばたばたしてた感じで。
ちょうど、菊花賞や春天での京都コースで、
下りからスパートするのと勘違いしたかのような、
フォルスストレートでのかかり具合。
頭の良いディープのことだから、1度でも事前にレースしてれば、
ぜったいあそこでかかることは無かったと思うんですが。

こればかりは、事前にならさなかった陣営のミスだと思う。
勝てる相手ばかりだっただけに、勿体ない。。。
また来年は、キングジョージから両方戦ってもらいたいです。

|

« 新型Tiger | Main | IP電話。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 凱旋門賞:

« 新型Tiger | Main | IP電話。 »