« 企業に押しつけ年金調査。 | Main | 北回帰。 »

2007.06.21

増税詐欺

昨日に引き続き、お金の話。
6月の住民税アップで大騒ぎになってますが、その分所得税は半分に下がった、
トータルでは同じ、というのが国の建前ですよね。
今、税金は総報酬制ですから、対象となるのは給与だけでなく賞与も含めての話です。
だから、所得税が半分に下がるのは、給与だけでなく賞与も、ということになります。
なるはずです。
ならなかったら嘘です。

賞与の所得税計算方法は、6月の給与の課税対象額によって%がきまります。
単純に去年に比べて、同じ収入だったら率も半分。
今まで、6月給与が8~35万の人は賞与税率8%でしたから、4%。

なんだけど。
な・ん・だ・け・ど。
国税庁から配られている課税月額表をみてみたら。

7万9000円~25万2000円 ・・・4%
25万2000円~30万 ・・・6%
30万~33万40000円 ・・・8%
33万4000円~36万3000円 ・・・10%
(扶養なしの場合ね)

25万超えたところで、税率半分ではなく2%の増税。
30万以上では、減額なしの4%増税。
33万以上では逆に完全な増税。
最高税率が去年の35%から38%に引き上げられて、
その累進が非常に低いところから始まってます。
25万なんて、社会保険加味しても手取り30万前後でしょう。
てことは、年収360万。
そんな低所得から、実際は増税になっています。

年末調整できっちり半分に調整される、んでしょうか?
おそらく計算上、されない気がします。
ただでさえ、住民税の控除は基本33万円と、税金の36万に比べ低く、
実質増税なんですから。

どこが住民税と所得税でイコールなんでしょうね。
たんなる詐欺じゃん。
オレオレ詐欺レベルの悪質さです。
厚生労働省や社保庁もひどいが、財務省もひどいもんで。

国がこんなことやってたら、そりゃモラルも何もない社会になりますわな。。。
ここまで国民はバカにされてるってことなんでしょうね。

参院選覚えてろよ~。

|

« 企業に押しつけ年金調査。 | Main | 北回帰。 »

Comments

excellent submit, very informative. I ponder why the opposite experts of this sector don't notice this. You should proceed your writing. I'm confident, you've a huge readers' base already!

Posted by: best dating sites | 2014.11.22 12:04 AM

I used to be able to find good info from your blog posts. blogesaurus.com quest protein bars

Posted by: Places to buy quest bars | 2015.01.25 02:18 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 増税詐欺:

« 企業に押しつけ年金調査。 | Main | 北回帰。 »