« まけちゃった。 | Main | ぱわはら・・・ではない? »

2010.07.01

アウトレイジ。

北野武監督のアウトレイジをようやく見てきました。
既に公開から2週間近いとはいえ、映画の日、混んでるのかなと思いきや。
観客たったの4人(爆)。
そりゃ、武さんはCMやTVにフル出演して稼がないとならないですね。。。

内容は任侠映画としてはちょっと押しがよわいかなー、と。
R15に指定されるような残酷シーンもさほど多くなく。
人間のどす黒い感情が表に出るような怪演をする役者さんもおらず。
ストーリー構成も若干良くあるパターン、かなぁ。
新発見的な喜びやビックリするような迫力はあまりなく、
やくざの世界をきれいに演出した感じ。
不夜城の方が、人間の情念がもっとどろどろした感じでしたね。

まぁ、北野武作品が海外で受けが良い理由が分かる気はします。
日本の文化・情緒・メンタリティを、知らないヒトがわかりやすく、
一見深い部分まで理解できたような気になりますから。

逆に、その世界に普通に住んでいる日本人には物足りなく感じてしまうのかも。
まして、ビートたけしさんとして、主演俳優がTVにCMに
ですぎているため、日常的なたけしさんのイメージが映画の役どころよりも
つよくなってしまい、やくざとしての迫力を感じません。
昔のころの方が、役者・北野武としては数段上でしたね。

いかんせん、公開前の各TV番組の前振りが良すぎただけに、
作品への期待度が高くなりすぎてしまっていました。
ま、全体としては二時間ドラマ以上の価値はあるので、
映画館で見て損はなかったかなぁ、というところ。。。

|

« まけちゃった。 | Main | ぱわはら・・・ではない? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference アウトレイジ。:

« まけちゃった。 | Main | ぱわはら・・・ではない? »