« ルーピーと日本政治。 | Main | 春一番? »

2011.02.18

合同求人説明会。

上司の代わりに、久々に合同求人説明会に参加。
今回、年度末ということもあり既卒者、大卒、高卒、
全部ひっくるめての説明会。

そーなると、新卒に比べ既卒や社会人経験のあるひとと、
未だに就職が決まっていない大卒者との差は歴然。

今の学生(特に大学生)が内定率悪いのも面接してみて納得です。
ほんとにゆとり世代なのね、この年代って。
就活の為の小手先のテクニックは覚えているのですが、
何のために働くのか、働く・勤めるということがどういうことなのか、
を全く理解せずに面接を受けているとしか思えませんでした。
就活はゲームじゃないんですから。
今後、自分が生きていく為の職業探しなのですが。。。
いまの大学生くらいだと、まだ親がそれなりに貯蓄があったりで
生活に対する危機意識が欠片も感じられない。
(ちょうどルーピー世代が親なんでしょうね)

一方、同じ面接した高校生は、もう完全にバブルも何も知らず、
右肩下がりの社会に生きていただけあって、高卒のコの方が
働く、稼いで生活する、という事に対してより真剣味をもっていました。
面接にきたコは、大学が合格したにもかかわらず、金銭事情で
進学を断念して2月から職探しはじめたんだとか。
学校での昼飯代とかも自分でバイトして払っていたらしい。
その時点で、ゆとり学生とは雲泥の差ですよね。

もちろん、一旦社会に出た人は、その荒波を分かっていますから、
新卒組とは応対も意識も比べものにならないのですが。

大卒の内定率が低いのも当然ですね。
まぁ、これも社会や失われた20年の歪み、だと感じた今日でした。

|

« ルーピーと日本政治。 | Main | 春一番? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 合同求人説明会。:

« ルーピーと日本政治。 | Main | 春一番? »