« マカロン。 | Main | ちかれた。 »

2011.06.08

国会議員という汚染物。

週刊誌の見出しに、そんなものがありましたが。

今回の、茶番劇というと劇の役者さんに失礼なほど愚かしいまでの政治屋の妄動。
この先も続くくらいなら、ホント、一回解散して有権者の権利を使わせてもらいたいのですが。

政治屋の行動を避難するとか、避難するだけの自分たちをまた衆愚と思うのか、
はいろいろですが。
麻生退陣の時から衆院選挙をしていないのだから、衆愚と言い切るのはちょっと
気にかかります。

ただ、少なくとも日本では、政党政治はすで民主主義の形として成り立たない、
というのは、はっきりしているのではないでしょうか?

原口元総務大臣が、
「野党の不信任案に賛成するのは政党人として下の下」
などと発言していましたが、笑止です。

今、我々国民が求めているのは、党利党略にかまける政党人ではなく、
国のこと、震災復興のことを考えて行動する国民の代表としての国会議員です。

政党人としての行動も束縛も考えも、かけらも期待していません。
選挙区から選出された、国会議員としての行動を求めているのです。

大多数の国民は、それが理解できない今の議員はいらない、と言っているだけ、
だと思います。
国ではなく党としての考えが最初にくるバカどもは、未だにまき散らされる福島原発の
放射能物質よりも、より深刻でたちの悪い害悪としか言いようがありません。
まぁ、もちろん、その中でも自己中な小沢やルーピーなんていう、
人間としても成立し得ない人の形をした何かも混ざっているようですが・・・。

個人的に変わってほしいことは以下の点です。

政党助成金はもちろん廃止。
比例区の政党名投票も廃止。
というか、比例区自体を廃止し、小選挙区の他に、個人での大選挙区にすればいい。
小選挙区は、意見とされた一票の格差を是正して、あくまで人数割りをして。
その上で、政策ごとに議連でも作った方がまとまるのではないでしょうか。
300人の意見が一元化する、できると考えること自体が間違っている。
一方で、首相は公選制にすれば、政党としての票集めは不要になるのですし。


でも、当面しがみつくんでしょうね、今の面々は。。。

|

« マカロン。 | Main | ちかれた。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 国会議員という汚染物。:

« マカロン。 | Main | ちかれた。 »